めざましじゃんけん毎日当たるボーナスチャンス応募方法 2021年7月は生茶が55万名プレゼント!

フジテレビの朝の番組「めざましテレビ」でやっているプレゼント企画めざましじゃんけん

通常はじゃんけんに参加してポイントを貯め、100ポイントに達するとプレゼント応募できるようになるのですが、ボーナスチャンスではじゃんけん1日2回参加するだけでプレゼントに応募できます。

“参加”すればいいので勝ち負けは関係ありません。

めざましじゃんけん毎日当たるボーナスチャンス応募方法

めざましじゃんけんに参加するにはデータ放送の見れるテレビとリモコンが必要です。

家のテレビならだいたいデータ放送対応だと思いますが、カーナビのテレビや携帯のワンセグなどでデータ放送見れないテレビだと参加できません。

番組中4回行われるじゃんけんに1日2回参加すると応募用キーワードが見れるようになります。

 

・テレビでフジテレビのめざましテレビをつけてください。(関東だと8です)
じゃんけんの時間になると自動的にデータ放送画面が開きます。
先にデータ放送画面にしてたり、受付時間ギリギリすぎると自動でじゃんけん画面にならないことがあります。その場合は手動でじゃんけん画面を出してください。

・ボタンを押せるようになったら色ボタンを押してグーチョキパーのどれかを選びます。

・チャンネルは変えずにじゃんけん結果を見届けてください。ポイント加算されたらじゃんけん1回参加完了です。

・2回参加するとキーワードが見れるボタンが表示されます。じゃんけん結果が反映されるまで数秒待ってください。

後からキーワードを確認する場合は、下図の黄色で囲った部分にカーソルを合わせてリモコンの決定ボタンを押すとキーワードが出てきます。

めざましじゃんけんボーナスチャンス応募方法説明画像

 

・パソコンまたはスマホ・タブレットでめざましテレビ めざましじゃんけんの応募ページへ行きます。
「応募する」ボタンを押すと応募フォームが出てきます。

ピンクの応募ボタンは通常プレゼントの100名当選です。
水色のボーナスチャンスの方から応募してください。

https://www.fujitv.co.jp/meza/d/index.html

 

・キーワードを入力。
キーワードがひらがなの場合そのままひらがなで入力してください。

「利用規約に同意します」にチェックを入れるのもお忘れなく。
チェックを入れないと抽選ボタンが押せません。

応募フォーム画像

・抽選ボタンを押すと抽選が始まります。
数秒間待つと当たりハズレが表示されます。

注意
キーワードが見れるのは番組放送中だけです。8時になると見れなくなります。すぐ応募しないであとで応募する場合はキーワードをメモしておきましょう

応募締切は当日午前9時までです。
「9時まで」となっていますが、9時ちょうどではもう応募できません。「8時59分まで」と思っておきましょう。

めざましじゃんけんの時間

めざましじゃんけんの時間は平日は

  • 1回目 5時58分ごろ
  • 2回目 6時58分ごろ
  • 3回目 7時35分ごろ
  • 4回目 7時58分ごろ

です。

が、ギリギリだとじゃんけん受付に間に合わないことがあるので1分前にはスタンバイしておきましょう。

参加できるのは、じゃんけんが始まる直前40秒くらいの間だけです。
それより前だと受付前で応募できません(じゃんけんのボタンが押せません)。

ゆえにリアルタイムにめざましテレビ見れない方は基本的には応募できません
実際は、応募用キーワード公開してる人にカンニングさせてもらえばめざましテレビ見てなくても応募できちゃうのですが…

めざましどようびでもじゃんけんはやっていますが、ボーナスチャンスに応募はできません。
(通常プレゼントの得点加算はされます)

めざましじゃんけんボーナスチャンス 7月はKIRIN生茶

2021年7月のボーナスチャンスはキリン生茶引換券が55万名に当たります。
引き換え対象コンビニはセブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、ローソンです。

ボーナスチャンスはなかなか当たらない

今回は当選人数55万名ですが、毎月やってた頃の当選人数は10万名でした。

10万名だってすごい当選人数ですよね。

「そんなに大量当選なら5日のうちに1回くらい当たるでしょ。55万名ならほぼ全プレでしょ。」って思いますよね?

ところがなかなか当たらないのですね、これが・・・
(2020年9月55万人のときも私は全ハズレでした)

応募の方式がちょっと変わったのでそれから当たらなくなった気がします。

というのも、応募方式が変わったことで裏技が使えるようになってしまったのです。

ボーナスチャンスには裏技がある

裏技方法をここで公開するわけにはいきませんが、この方法を使うと一人で何十回も応募できるようになってしまいます。

ヤフオクでは当選した引換券を一人で何枚も出品してる人もいます。
1日1回応募を守ってたら最高でも5本しか当たらないのに一人で10本も当たってたらおかしいですよね(子だくさん大家族かもしれないけど)

しかし、当選してる人がみんな裏技を使ってるとは思えないし、裏技使わなくても当たるときは当たります。

私も2019年7月のボーナスチャンスでは当たりました。
もちろん裏技は使っておりません。一発勝負です。

ボーナスチャンス当たり画面
本当に久しぶりに当選画面見ることができました。

めざましじゃんけんボーナスチャンスに当選したら

ボーナスチャンスに見事当選したら引き換えクーポンを表示させましょう。
当たり画面下の「次へ」をクリックします。

簡単なアンケートに回答します。
店頭引換なので住所や氏名は必要ありません。

ここで入力したメールアドレスに当選通知が送られてきます。
クーポン画面を消してしまったときは当選通知メールから再表示させることができます。
ボーナスチャンスアンケート画像

「クーポン発行」ボタンを押すと引換用バーコードが表示されます。

コンビニのレジへ対象商品を持っていき、バーコード画面を提示します。
パソコンから応募した人はバーコード画面を印刷したものでもよいです。

 

当選品だけ引き換えるのって恥ずかしいという方はこちらの記事をどうぞ。
コンビニでスーパー並みに安い商品 ローソン編

めざましじゃんけん 勝率を上げる方法

ボーナスチャンスは勝ち負けは関係ないのですが、通常プレゼント応募のために得点を稼ぎたい場合、ほんの少しですが勝率を上げる方法があります。

めざましテレビでは4戦目前のスポンサー企業紹介画面左に3戦目までに出たグーチョキパーの種類が出ることがあります。

例:パーグーチョキ

ここが「チョキ→チョキ→パー」「グー→グー→チョキ」など、2種類の手しか出てなかった場合4戦目ではまだ出てない手が出る確率が高いです。
※高めではあるけど絶対ではありません。

「チョキ→チョキ→パー」ならグー。
「グー→グー→チョキ」ならパー。といった感じです。

4戦目の相手が伊野尾くんやフジテレビアナウンサーだった場合はまだ出てない手を出してくれる確率が高いように思います。

 

忙しい朝ですがめざましテレビ見れるって方はじゃんけん参加してみませんか?
参加してるうちにお天気お姉さんの“かやちゃん”こと阿部華也子さんのファンになりますよ(じゃんけんはだいたい天気予報の後なのです)
はずれてもかやちゃんの笑顔が見れればヨシ!ということにしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です